「うさぎのくにへ」

世話好きなうさぎのお母さんに親近感を覚えます。

「うさぎのくにへ」
ジビュレ・フォン・オルファース 作
秦 理絵子 訳
平凡社

これだからお父さんに子守を任せるのは不安・・・
という場面から始まります。

途方に暮れている二人の子どもたちを見かけたら誰だって放っておけません。
子どもたちは、しばしうさぎの仲間入り。
母さんうさぎが夜なべして縫ってくれた服は、まるでうさぎの着ぐるみです。
可愛いこと💞

さてさて、二人の子どもたちは、無事おうちへ帰ることが出来るのでしょうか。

「うさぎのくにへ」
ジビュレ・フォン・オルファース 作
秦 理絵子 訳
平凡社

Amazon

うさぎのくにへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA