「ハイワサのちいさかったころ」

ハイワサのちいさかったころ1

インディアン神話の不思議な魅力

「ハイワサのちいさかったころ」
ヘンリー・ワズワース・ロングフェロー ぶん
エロール・ル・カイン え
しらいしかずこ やく
ほるぷ出版

アメリカ先住民に伝わる口承伝説をまとめたロングフェロー氏の美しい叙事詩をもとにした絵本です。
月の娘、ノコミスおばあさんが、いい味出してます。ハイワサ坊やは、ノコミスおばあさんにたくさんのことを教わりました。

インディアン神話の不思議な魅力を美しく幻想的な絵で表現したエロール・ル・カインは、本書で1985年、ケイト・グリーナウェイ賞を受賞しています。

ハイワサが、実在の首長であったということを知り、
ますます興味深く思いました。

* ケイト・グリーナウェイ賞

イギリスで出版された絵本の中で最も優れた作品の画家に対して1年に1度贈られる賞です。
挿絵画家「ケイト・グリーナウェイ」(1846~1901)に因んで、1956年に英国図書館協会によって創設されました。

「ハイワサのちいさかったころ」
ヘンリー・ワズワース・ロングフェロー ぶん
エロール・ル・カイン え
しらいしかずこ やく
ほるぷ出版

Amazon

ハイワサのちいさかったころ (ほるぷ海外秀作絵本)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA